シェアする

最終予選イラク戦に向けた日本代表メンバーが発表。意外なサプライズも!

親善試合のシリア戦、W杯アジア最終予選のイラク戦に向けた日本代表のメンバーが発表されました。

ブルガリアリーグに所属する加藤恒平がサプライズ招集となり、初の代表入り。先日のスペインリーグにてバルセロナから2点をあげた乾貴士が2年ぶりに復帰しています。

Jリーグ勢では、現在首位に立つガンバ大阪から最多の5人が選ばれています。また、非常に好調なGK、中村航輔が選出されています。

[サッカーキング] 乾が2年ぶりの代表復帰、ブルガリアの加藤がサプライズ選出…日本代表メンバー発表

 GKでは、しばらく正GKを務めた西川周作(浦和レッズ)が外れた。代わりに東口順昭(ガンバ大阪)が選出され、中村航輔(柏レイソル)も選ばれた。

 サイドバックの宇賀神友弥(浦和レッズ)がヴァヒッド・ハリルホジッチ監督体制では初選出。加えて、センターバックの三浦弦太(ガンバ大阪)がメンバーに選ばれており、森重真人(FC東京)が招集見送りとされている。

 MF陣では加藤恒平(REC・ペロエ・スタラ・ザゴラ)がサプライズ選出。ケガで戦線を離脱していた今野泰幸(ガンバ大阪)も選ばれた。一方セレッソ大阪の清武弘嗣(セレッソ大阪)がメンバーから外れ、キャプテンの長谷部誠(フランクフルト)の招集も見送られている。

 FWでは、注目の乾貴士(エイバル)が約2年2カ月ぶりの代表復帰。代わりに宇佐美貴史(アウクスブルク)がメンバーから外れた。

■GK

川島永嗣 (FCメス/フランス)
東口順昭 (ガンバ大阪)
中村航輔 (柏レイソル)

■DF

酒井宏樹 (マルセイユ/フランス)
酒井高徳 (ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都 (インテル/イタリア)
宇賀神友弥 (浦和レッズ)
吉田麻也 (サウサンプトン/イングランド)
三浦弦太 (ガンバ大阪)
昌子源 (鹿島アントラーズ)
槙野智章 (浦和レッズ)

■MF

山口蛍 (セレッソ大阪)
今野泰幸 (ガンバ大阪)
遠藤航 (浦和レッズ)
加藤恒平 (RECべロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)
香川真司 (ドルトムント/ドイツ)
倉田秋 (ガンバ大阪)
井手口陽介 (ガンバ大阪)

■FW

本田圭佑 (ミラン/イタリア)
原口元気 (ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
久保裕也 (ヘント/ベルギー)
乾貴士 (エイバル/スペイン)
浅野拓磨 (シュトゥットガルト/ドイツ)
大迫勇也 (ケルン/ドイツ)
岡崎慎司 (レスター/イングランド)