FIFAランキングが更新されました(2014年7月17日発表)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2014年ブラジルW杯が終了してから初のFIFAランキングが発表されました。

http://fifaranking.net/ranking/

 

2011年9月から1位の座を守っていたスペインが、W杯でグループステージ敗退ということもあり8位に順位を落としています。代わりにW杯優勝したドイツが1位に立っています。ドイツは94年6月以来の1位です。また、準優勝のアルゼンチンも順位をあげ2位になりました。

ベスト8に進出し、健闘し注目されたたコスタリカが28位から16位に大きく順位をあげています。

日本はW杯グループリーグ敗退に終わったものの、46位から45位に1つ順位を上げ、AFC(アジア)の1位になっています。

AFC(アジアサッカー連盟)加盟国のランキング

SNSでもご購読できます。

コメントはまだありません。

コメントを残す