シェアする

ロシアW杯、日本戦の中継局はNHK、日テレ、フジに

W杯ロシア大会で日本戦の中継局が決まり、第1戦がNHK、第2戦が日本テレビ、第3戦がフジテレビに決まりました。

来年のサッカーW杯ロシア大会で、日本代表の1次リーグ3試合を地上波生中継する局が15日、決まった。抽選の結果、初戦・コロンビア戦(6月19日午後9時キックオフ)はNHK、第2戦・セネガル戦(6月24日深夜0時キックオフ)は日本テレビ、第3戦・ポーランド戦(6月28日午後11時キックオフ)はフジテレビが放送権を獲得した。

[スポニチ] W杯ロシア大会 1次リーグ日本戦の中継局決定!NHK、日テレは3大会連続、フジは16年ぶり

実況や解説に中継局の色が出るので好みが別れるところです。

長年、W杯予選やアジアカップの放映権を取得しサッカー中継に力を入れてきたテレビ朝日は今回、日本戦を放送できず無念。テレ朝のサッカー解説でお馴染みの松木安太郎節を聞きたかった人も多いのでは…。