1936年のポーランド代表の試合結果・成績

3勝2分4敗(21得点25失点)

※FIFAの公式記録上、PK戦は引き分けになります。

Polandの国旗

1936年のポーランド代表の全試合結果と1936年の通算成績です。

1936年の試合結果

ポーランド代表の1936年の試合結果です。ホームチームを左側に、アウェイチームを右側に表記しています。

1936/10/04 親善試合
デンマーク 2-1 ポーランド
1936/09/13 親善試合
ポーランド 1-1 ドイツ
1936/09/06 親善試合
ユーゴスラビア連邦共和国 9-3 ポーランド
1936/09/06 親善試合
ラトビア 3-3 ポーランド
1936/08/13 オリンピック
ノルウェー 3-2 ポーランド
1936/08/11 オリンピック
ポーランド 1-3 オーストリア
1936/08/08 オリンピック
ポーランド 5-4 イギリス
1936/08/05 オリンピック
ポーランド 3-0 ハンガリー
1936/02/16 親善試合
ベルギー 0-2 ポーランド

※PK戦による勝敗は公式記録で引き分けになり、当サイトでも通算成績等は引き分けに分類しています。ただし、試合結果一覧のアイコンのみ便宜上「勝ち W 」「負け L 」のマークを付けています。

ポーランド代表の年ごとの試合結果

ポーランドの1936年の大陸別の対戦結果

1936年のポーランド代表の試合相手を各大陸連盟ごとに分類した勝敗表です。

対アジア(AFC) -勝 -分 -敗 -得点 -失点
対欧州(UEFA) 3勝 2分 4敗 21得点 25失点
対南米(CONMEBOL) -勝 -分 -敗 -得点 -失点
対北中米(CONCACAF) -勝 -分 -敗 -得点 -失点
対アフリカ(CAF) -勝 -分 -敗 -得点 -失点
対オセアニア(OFC) -勝 -分 -敗 -得点 -失点

試合結果・通算成績に関するご注意

当サイトはFIFA(国際サッカー連盟)の公式記録を元にポーランド代表の試合結果、成績を製作しています。

1954年以降のオリンピック本大会及び予選をJFA(日本サッカー協会)は公式試合としていますが、FIFAは公式記録として採用していません。当時、オリンピックの参加資格はアマチュアのみであり、プロ化の進んだ西欧諸国ではオリンピック代表にプロを選出できなかったため、国際Aマッチとしての基準を満たしていないとFIFAが判断しています。 そのため、FIFAの基準で情報を掲載している当サイトと独自の基準を採用しているJFAとの記録は一部異なります。

また、国・地域の扱いもFIFAの記録に準じています。西ドイツ代表の成績は現在のドイツ代表の成績に含まれることが慣例的になっていますが、FIFAの公式記録では西ドイツ東ドイツザールと現在のドイツ(及び分裂前のドイツ)は別の国・地域の成績として扱われています。当サイトでも、別々の国としてページが存在します。予めご了承ください。


よく見られているページ


コメントを残す

サイト内検索

代表や試合結果を検索できます!

最新FIFAランキング TOP10

更新日:2018年5月17日

1位1544ptsドイツ国旗ドイツ
2位1384ptsブラジル国旗ブラジル
3位1346ptsベルギー国旗ベルギー
4位1306ptsポルトガル国旗ポルトガル
5位1254ptsアルゼンチン国旗アルゼンチン
6位1179ptsスイス国旗スイス
7位1166ptsフランス国旗フランス
8位1162ptsスペイン国旗スペイン
9位1146ptsチリ国旗チリ
10位1128ptsポーランド国旗ポーランド

過去のFIFAランキング



1年間の主要国と日本のFIFAランキング推移

10年間の主要国と日本のFIFAランキング推移